本文へスキップ

マッサージ師の雑学日記


ボッタクリに遭わない為に

最近、鍼灸院や整骨院へ行ったら
「治療中にいろいろな施術を上乗せされて、会計が1万円を超えた」とか
「5万円もする回数券を買わされた」とかいろいろな話しを聞きます。


真っ当な商売をしているところがほとんどですが、残念ながらボッタクリのような鍼灸院や整骨院もあるのが現状です。
そのような怪しげなところは特定の特徴があります。
「いいところないかな〜」と探している人は参考にして下さい。


ホームページの特徴
@トップページに満面の笑みで従業員の集合写真が写っている
A「●●の症状が治る!」とか「難病が治る!」など、どんな症状でも完治するような事が書いてある
Bクチコミがやたら多い


店舗の特徴
@居酒屋のように、やたら大きな声で挨拶する
A初めて行って症状を伝えた時「治りますよ」と簡単に言う
B「この症状を治すには時間がかかりますから、回数券を買った方がお安く出来ますよ」と初回から回数券購入を勧める
C領収書を出さない(整骨院)



まず「何でも治る」「難病も治る」ような事を言っている所は気を付けましょう。
そんなに簡単に治るなら医者いらないって話しですし、「何でも治せるのに、何故その院は有名じゃないのか?」という当たり前の結論に至るワケです。
特にホームページを鵜呑みにするのは危険です。



トップページに従業員の集合写真が載っているところは、チェーン店が多いですが
「売り上げ重視」で治療とはかけ離れたところが結構あります。


友人が勤めていた某整骨院チェーンは・・・

●首や肩が痛いという人が来たら「首の骨がズレているので矯正が必要です」と言って、矯正メニューを提案しろ
●腰が痛い人が来たら「ヘルニアの可能性があるので、特別な電気治療器で治します」と言って通わせるか、「骨盤が原因です」と言って矯正メニューをやれ
●膝が痛い人が来たら「軟骨がすり減っている可能性がある」と言って健康食品を売れ
というような社員研修会が毎月あったそうです。


月の売り上げ1位の従業員はミニボーナス&表彰されるそうで。。。
こうなると、ただの営業マンですね。

そういうチェーン店は「まともな思考の従業員はすぐに辞めて、洗脳された従業員だけが残る」という世にも恐ろしい現象が起こります。
そんなところに通ったら、骨の髄までしぼり取られますよ。。

あと、白衣ではなく青とか茶色の作務衣のような服を着ている所も、ろくでもない可能性が高いような気がします。笑



今どきは、整骨院は保険請求が厳しくなり「自費での売り上げを無理にでも増やす」という事をしている所が多いので、営業も強引にする場合が多いようです。



領収書を出さない整骨院は保険の不正請求を日常的にしている可能性が高いと思います。
日数水増しなどをしている場合、領収書を出してしまうと通院した日の証拠になってしまうので出さないのです。
「領収書を出さない」
「こちらから言わないと領収書を出さない」
というような整骨院は気を付けた方が良いと思います。



クチコミに関しては、他のページでも触れているので詳しくは書きませんが、
「お金さえ払えば、何百件ものクチコミが簡単に作れる」ので、クチコミ件数が多すぎたり「難病が治りました」というようなクチコミが多いところは怪しいと思って下さい。

治療院・整骨院選びは慎重に。



NEXT→「結果に満足して頂けない場合、料金は頂きません!」という店は本当に上手なのか?

TOPページへ戻る

ナビゲーション