本文へスキップ

マッサージ師の雑学日記


クチコミの真実

鍼灸に限らずホームページを見ると、数多くのクチコミがありますね。
クチコミ関しては皆さんもご存じ?の通り。

・従業員や関係者の自作自演
・クチコミ制作会社や内職サイトへクチコミ作成を依頼する

とまぁこんな感じです。

本当のクチコミも「一部」はあるのでしょうが。笑

手が込んでいるところは、タレント事務所から素人っぽい人の写真を買って
「患者」として写真を掲載するところもあります。
※サプリの広告やテレビショッピングと同じ手法ですね

顔写真付きでクチコミが書いてあったら、普通の人は信じますからねぇ。


新聞・雑誌などの記事もほとんどは「取材」ではなく「広告料を出して取材をしてもらう」という形式です。

あるフリーペーパーの営業マンが「女性タレントが取材という形で来店して記事にします」
「1ページ20万円ですが、いかがでしょう?」と売り込んで来た事があります。

あまり聞いた事がない名前のフリーペーパーで1ページ20万円ですから、有名な雑誌なんていくらするのか想像も出来ませんね。
雑誌や新聞などは信用度が高いですから、かなりの宣伝になるのでしょうけど。


話しがそれますが、本や雑誌で「発行部数●●万部」なんて宣伝している事がよくありますが、
実際の発売部数は1/10なんて事はよくあるそうです。
「20万部発行」って書いてあったら実際には2万部しか売れていないみたいな・・・
業界では当たり前の事とか。

聞いた事も無い本が「20万部突破!」なんて書いてあるのは、そういう理由だそうです。
実際の発行部数と宣伝用の発行部数に大きな違いがあっても、調べようがないので罰則も特に無いようです。

テレビで宣伝しているサプリなんかも「1000万個突破!」なんて言ってますが、調べようが無いですからねぇ。

みなさん、くれぐれも騙されないようにしましょう。



TOPページへ戻る   NEXT→スポーツトレーナーになるには

ナビゲーション