本文へスキップ

マッサージ師の雑学日記


SNSでの治療院宣伝は意味があるのか?

コンサルタントのホームページを見ると、「SNSを使って集客アップ!」というような事が書いてあります。

主にTwitterやFacebook、LINEの事なんでしょうけど。

無料ですから「やるだけやってみる」というのは良いと思いますが、たいがい結果が出ないので半年も続かずにやめてしまいますね。
最終更新が半年以上前なんてSNSがゴロゴロしています。

誰が好き好んで治療院のSNSなんて見るでしょうか?
少なくとも私は全く興味がありません。

芸能人や友人のツイートを見て楽しんだり、情報を得るのがSNSですから。
見ず知らずの治療院のSNSを見るなんて、そんな人がいたら変人ですよ。
治療院の事が知りたければホームページで十分ですから。

ブログも似たようなものですね。

「●●治療院の日記」みたいなものを書いているところは多いですが、一般の人にとってはどうでもいい情報です。

整骨院なんかでも多いですが、ブログにコメントしているのが全員従業員という悲しい結果になるのが普通です。笑

しょっちゅうSNSやブログ更新していると「暇なんだな」とバレるだけですし。

とあるコンサルタントの人が「TwitterやFacebookでの集客は効果無し」とハッキリ書いていました。
正直なコンサルさんですね。



TOPページへ戻る   NEXT→ホームページの誇大広告

ナビゲーション